〒335-0021 埼玉県戸田市新曽662 T-FRONTE 3階

JR戸田駅西口より徒歩1
048-287-3007

一般外科

一般外科について

一般外科について

外傷(切り傷、擦り傷、咬傷、やけどなど)や打撲・捻挫に対する処置、感染性粉瘤の切開排膿、血栓性外痔核の血栓除去などを行います。感染症を防ぐためにも、けがをされた場合は速やかにご受診ください。

なお当クリニックでの対応が難しい場合は、適切な医療機関をご紹介いたします。

このような症状がある場合、ご相談ください

  • 外傷(切り傷・擦り傷・咬傷・やけどなど)
  • 異物刺入(トゲや釘が刺さった時など)
  • 打撲
  • 捻挫
  • 感染性粉瘤(毛穴からの感染)
  • 血栓性外痔核(イボ痔) など

湿潤療法で創傷を治療します

創傷いわゆる体表のけがの治療につきましては、「湿潤療法(モイストケア)」も行っています。これは人間が本来持っているとされる「自己治癒能力」をできる限り生かす治療法で、多くの病院やクリニックですでに普及している治療法ですが、けがを早くきれいに治す、痛みが少ないといった特徴があります。

湿潤療法について

湿潤療法では、まず水で傷口をきれいに洗い流した後、創面を専用の創傷被覆材(ドレッシング材)で密封します。そのため、傷を消毒して乾燥させて、瘡蓋(かさぶた)を作って治す治療とは異なります。これにより消毒で傷を深くすることはありませんので、痛みが少なくて済むのです。

湿潤療法の原則は、水でよく洗う、消毒をしない、乾燥させない、の3つです。従来の治療では消毒液により健康な皮膚まで傷めていましたが、湿潤治療では傷口から出てくる滲出液を封じ込め、湿らせた状態で治すので、そのような弊害が少なくなります。滲出液の働きによって、「より早く」そして「より綺麗に」皮膚が再生されていくのです。

クリニック概要
summary

医院名
T-FRONTE消化器内科・外科クリニック
院長名
杉浦功一
住所
〒335-0021
埼玉県戸田市新曽662 T-FRONTE 3階
TEL
048-287-3007
アクセス
JR戸田駅西口より徒歩1分
休診日
水曜日・日曜日・祝日
診療科目
消化器内科・内科・外科
●外来、胃カメラ
大腸カメラ、胃カメラ(同時検査も行います)
〇外来のみ
診療時間
9:00-12:00
(土曜日 -13:00)
-
14:00-16:00 - -
16:00-19:00 - -